Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
金 地金 ゴールド投資の世界TOP ≫  経済・投資・金・用語 ≫  トムソン・ロイターGFMS社 とは

トムソン・ロイターGFMS社 とは

スポンサードリンク

下の画像は三菱マテリアル、田中貴金属、5グラム、10グラム金地金バー。楽天市場で販売されている、サイトの飾りつけです。
  
 
 

トムソン・ロイターGFMS」社について。2012/1/27

トムソン・ロイターGFMS

あまり聞きなれないかもしれない、「トムソン・ロイターGFMS」社について。

トムソン・ロイター社がGFMSを買収
FMS(Gold Fields Mineral Services=ゴールド・フィールズ・ミネラル・サービシズ)G社をロイター通信でも有名な「トムソン・ロイター」社が「買収」したことで、トムソン・ロイターGFMSという名前となりました。

トムソン・ロイター社も元々は
もっといえば、トムソン・ロイター社も、カナダに本拠を置く大手情報サービス企業である「トムソン」社が、イギリスに本拠を置く大手通信社の「ロイター」社を買収することにより、2008年4月17日に設立されました。

現在の社名は、全て繋げて、「トムソン・ロイターGFMS」。

三菱東京UFJ銀行のように、合併して各社の名前を残した結果、こうなった模様です。

GFMS社、国際貴金属マーケット調査分析を専門のコンサル会社
GFMS社は、国際貴金属マーケット、市場に関する「調査分析」を専門とするコンサルタント会社で、「金の需給報告書」を毎年発行していることで知られている模様です。

WGC(ワールド・ゴールド・カウンシル=世界の主要金鉱山会社によって構成される非営利団体)と似たような部分もありますが、非営利団体ではありません。

GFMS社の調査リポートは「金のバイブル」
GFMS社の調査分析は、専門家を世界各国に派遣し、金現物の関係者に直接取材するという地道な活動、生の声を拾うというベースに実施されている模様です。こういった取材姿勢から、同社の調査リポートが「金のバイブル」と評価され、金関係者はもとより、経済、市場関係者から世界トップクラスの信頼を得ているそうです。

トムソン・ロイター社とは
トムソン・ロイターは、
ビジネスや専門家向けの高度な情報を提供する世界的なリーディングカンパニーです。産業に関する高度な専門知識と先端技術を組み合わせ、金融・法律・税務会計・科学・医療・メディア分野の意思決定者向けに、世界で最も信頼される情報提供者としての役割を果たしていきます。100カ国以上で約5万5千人の従業員を抱えるトムソン・ロイターの本社はニューヨークに置かれ、ロンドンとイーガン(米国ミネソタ州)が主要なオペレーションセンターとして機能しています。

会社概要 − トムソン・ロイター

世界に展開する大規模情報通信会社が、貴金属、貴金属マーケット調査で有名な会社を買収し、更に巨大になった会社とでも表現すればよいでしょうか。



【カテゴリ:経済・投資・金・用語の最新記事】
トラックバック
トラックバック一覧:
gold bar on metal / BullionVault 国際貴金属マーケット、市場に関する「調査分析」を専門とするコンサルタント会社、GFMS社の金属分析部門トップは、今後の金相場について強.. [続きを読む]
from 金 地金 ゴールドの世界 (2013-01-28 20:29)
Gold Bars - City Museum of Melbourne / Brian Giesen [続きを読む]
from 金投資の メリット デメリット (2013-09-12 12:16)
おすすめ記事と過去ログ一覧

Copyright (C) 金 地金 ゴールド投資の世界. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。